伊勢おもてなしヘルパー IMG

伊勢おもてなしヘルパーとは?

私たちの活動について

 伊勢と言う土地は古くから多くの観光客を引き寄せる、魅力にあふれた全国有数の観光地です。しかし伊勢神宮には玉砂利敷きの参道と、内宮ご正宮前に25 段の石段があり、歩行が不自由な観光客にとっては、参拝の妨げとなっています。

 介助を希望する参拝者に対しては、今までもNPO団体や市民団体による無償の参拝サポートボランティアが行われていましたが、依頼数は年々増加し、そのつどボランティアを募集するしくみでは対応できなくなりつつありました。

 そのような状況を解消し、持続可能な新たな参拝サポート体制を整えるため、平成27年5月に6団体が連携し「伊勢おもてなしヘルパー推進会議」を立ち上げました。そして、伊勢に訪れる高齢者・障がい者にいつでも安心して参拝していただけるシステムとして構築したのが「伊勢おもてなしヘルパー」です。

 

組織について

伊勢おもてなしヘルパー推進会議の構成団体(順不同)

こんな人たちが活躍しています

伊勢おもてなしヘルパーの実働メンバーについて

2016年夏、「障がい者、高齢者、伊勢へ観光に訪れる方々をおもてなししたい!」という気持ちのある方を広く募集したところ、多数の熱意あふれる応募がありました。
集まった方々には、座学研修2回・実地研修2回を実施し、全課程を修了した方80名を「伊勢おもてなしヘルパー」として認定。
10代から70代まで、年齢も職業もさまざまな伊勢おもてなしヘルパーが、みなさまのご来訪をお待ちしています。

研修会内容

講義 単位 日程
A座学 A-1 1

A-1 伊勢志摩のバリアフリー観光と、高齢者・障がい者の介助について

  • ■伊勢志摩のバリアフリー観光について
  • ■高齢者の特性や、障がいの種類別の注意点について
  • ■車いすの取り扱いと介助方法など
A-2 1

A-2 伊勢神宮のバリアフリー観光について

  • ■伊勢神宮についての基礎知識
  • ■神宮における高齢者・障がい者の観光について
  • ■実際の参拝サポートの方法と、参拝時のコミュニケーション
  • ■緊急時の対応など
B実地 1

内宮にて、メンバー同士での疑似神宮参拝体験

  • ■神宮の貸出し車いすの説明と操作体験
  • ■次世代電動車いす「WHILL(ウィル)」の説明と操作体験
  • ■手動車いすで参道をサポートする方法
  • ■手動車いすを使っての正宮前階段あげ
  • ■神宮の車いすの貸出し方法・参拝の手順・道順や、神宮の基本的な知識を確認
Cモニター 1

内宮にて、モニターのお客様を実際に対応

  • ■伊勢おもてなしヘルパー推進会議事務局による審査あり
4  

 

現在、活動していただける伊勢おもてなしヘルパーの募集は行っていません。

↑TOPへ